日経225先物mini 日中寄り引けトレード 無料売買シグナル複合運用

無料で公開されている日中寄り引けトレードの売買シグナルのみを参考にして、資産増加を目指します!

日経225先物mini 日中寄り引けトレード 無料売買シグナル複合運用 現在利用中の証券会社(2018.12.8~)

現在、実際の運用に利用している証券会社は、SBI証券です。
こちらの「HYPER先物」コースです。

SBI証券は、手数料が安いだけでなく、この「HYPER先物」コースが、寄り引けトレードにとっては実に便利です。
というのも、このコースでは、セッションをまたいで建玉を持ち越せない仕様で、日中であれば、15時10分時点で残っている建玉は、自動的に15時15分の板寄せにて決済されます。
売買シグナルによっては、指値や逆指値を注文しますが、それらがヒットしなかった場合でも、自動的にそれらの注文を取り消し、決済注文を発注してくれます。

まさに、寄り引けトレード向きと言っていいかと思います。

当面は、こちらのSBI証券にて運用していきます。



[ 2018/12/08 23:55 ] 利用中の証券会社 | TB(-) | CM(-)